ダイヤモンドをきちんと高額買取してもらおう!

Posted on

鑑定書付きが必須条件です。

ダイヤモンドやダイヤモンド付きの商品には必ず鑑定書が付いています。鑑定書にはその商品の詳しい情報が記載されており、買取専門店に持っていくとそちらの情報をベースに査定します。そのため安定した査定額となる可能性が高いです。万が一鑑定書がないと宝石鑑定士が目視で査定する事になりますが、宝石鑑定士の経験が浅いときちんとした査定とならない可能性があります。

ダイヤモンドは傷が付きやすい。

ダイヤモンド商品は非常に傷が付きやすいのが特徴です。そのため日頃から丁寧に取り扱うのはもちろん、輸送時にも注意が必要です。ダイヤモンド商品は購入時に専用のケースに入っていますが、そのような箱は商品に傷が入らないように工夫されています。そのためダイヤモンド専用のケースに入れて保管をしておくとキズが入る心配もありません。

洗浄する事もポイントです。

日頃からダイヤモンドをきちんと洗浄しておく事も高額買取のポイントです。ダイヤモンドは日の光が内部に差し込む事で輝きます。その輝きが大きいほど価値があり高額査定となります。しかしダイヤモンドは油汚れが付きやすいのが特徴です。油汚れが付くと日の光がダイヤモンドの内部まで行き届かないので、輝かなくなります。その状態でダイヤモンドの買取を依頼するとどうしても価値が下がってしまいます。そのためダイヤモンドやダイヤモンド商品を高額査定してもらいたい場合には、事前にきちんとダイヤモンドに付いている油汚れを落としてから買取専門店に買取を依頼するのが良いでしょう。

ダイヤモンドの買取とは不要になったダイヤモンドを買い取ってもらえるサービスで、質屋などで実施されています。