あこがれの有名人を身近に感じたい!どうすればいいの?

Posted on

コンサートなどに出掛ける

歌手やスポーツ選手など、有名人のファンになることもありますよね。また、好きな有名人ができたら、少しでも近づきたくなるのが自然な形かもしれません。そのような人にとって定番なのが、コンサートなどに出掛ける方法です。スポーツ選手のファンなら、その人が出る試合の応援に駆けつける方法があります。会場に足を運ぶことにより、テレビではうかがえない一面も見られるのではないでしょうか。

ブログなどで応援する

有名人を身近に感じるためには、ブログなどで応援する方法があります。ブログは多くの有名人が開設しており、その人の日常を知ることができます。また、コメントの投稿ができる場合は、自分の思いを伝えるとよいでしょう。有名人のなかには、記事のなかでコメントを取り上げる人や、コメント返しをする人も存在します。また、それを目にすると、相手と繋がっていることを実感できますよね。

なお、有名人を応援する方法として、ファンレターを出す方法もあります。こちらは昔からの定番ですが、時代が変わっても根強い人気があります。特に、手書きのメッセージは暖かみがあるため、手紙を受け取ったほうも感激します。

節度ある態度を取ることが大事

有名人と近づきたくなる気持ちはわかりますが、相手に迷惑を掛けてしまっては本末転倒です。その人のことが好きなら、節度ある態度を取ることが大事ではないでしょうか。「追っかけ」を生きがいにしている人もいますが、家庭を顧みないほどの行動は慎みたいですよね。応援する有名人に心配を掛けないためにも常識ある態度を心掛けましょう。

山本英俊さんは競走馬の馬主として知られていますが、普段はパチンコ機器の卸会社で社長をしています。他にも映像制作会社の社長や、某有名コピーライターの事務所の取締役も務めています。